FXで稼ぐ

ブロガーとして稼ぎたいなら、憧れや尊敬という感情を捨てよう

スポンサーリンク

どうも〜プロ引きこもりのいのぴーです

ブロガーだったり、何らかの媒体で発信してるあなた!尊敬してる人、憧れてる人はいますか?

もしいるのであれば、その感情は捨てたほうがいいかもしれません

発信者にとって、それは悪影響でしかないので

ブロガーにとって「憧れ」はガンだ

もちろん、誰かを尊敬したりするのは、各自の自由であり、勝手にしやがれ案件です

ただ、なんでしょうね。いろんな人を見てるとどうにも「憧れすぎてただのコピペ」になってるだけの人が多すぎなんですよね

発信する内容も、すべて同じような感じになってる

ブランディングも、その人になろうとしすぎてて自分がないっていう

確かに、真似することは大事です。最初は誰でも真似から入る

でもそれをパクリジナルへ変えることができない限りは、それはただの猿マネ以下です

そして自分を見失い、メッキブランディングでどんどん間違った武装をして行くことになります

関連記事:メッキを使ったセルフブランディングはやめるべき理由

本当の自分の言葉はなんでしょう?本当の自分は誰でしょう?

憧れのあの人は、自分ではないはず

早めに自分を取り戻しておかないと、どんどん本来の自分を見失ってよくわかんないことになるよ!

そうなったら、あなたの憧れのあの人に勝てるわけもなく。オリジナルが常に強いんだから

発信者が受動的になっているパラドクス

そもそも、尊敬とか憧れというのは受動的なものです

誰かにそういう感情を抱いた瞬間に、影響を受けます。つまり受動的になります

その上で、その人の日頃の発信を浴び続ければ、どんどん染まって行きます

ライフスタイルや感性、考え方をそう変えていくのはいいことなんですが、多くの人は「自分の発信」までその人の真似事を始めてしまいます

ブログの文章が、どこかで読んだインフルエンサーの記事や本のまんまって人、いません??

発信する人が、受動的な影響受けまくりでどうするの?って話です

パクリとパクリジナルは大きく違う

最近、衝撃的だったのがこれ

自分で講座を作って販売している人がいたのですが、その内容が数年前にとある大御所の人が19,800円で販売してたものの焼き直しだったこと

セールスレターを見るに、訴求方法や講座の内容まで恐らくは同じか、または少しアレンジした程度のものだと予想できました

それで価格が50,000円以上

いや、別にだれがなに売ろうが関係ないんですけど、ただそれがまかり通ってしまってるんがどうも…という

おそらくその販売者は、その大御所の教材で学んでおり、強く影響を受けてるんでしょう

ただ、販売物まで焼き直しって、それってそれでいいのか?という

オリジナルで勝負しないの?とは感じてしまう。ちゃんとしたコンテンツメイキングを知らないのだろうか?

関連記事:独自サービスでマネタイズ!売れるデジタルコンテンツの作り方をまとめる

そして、その焼き直し販売者に憧れている人たちがまたそれを買い…の連鎖

本当にオリジナルで勝負してる人ってどれくらいいるんだろうか??

ブロガーとしてしっかり稼いでいきたいなら「自分軸」を持て

憧れや尊敬はOKです

ただ、それで自分の軸を失ってしまってはあかんです

憧れてるその人は、自分とは全く違う人間なんですから、真似しても真似しきれません

話す言葉、書く言葉、販売するもの

それらは全て自分発であるべきです

ただのブームだとか猿真似では、一次的には稼げても稼ぐには限界がくるでしょう

時間がかかっても、自分のオリジナルをしっかりと使ったビジネスを展開して行くほうがいいです

そういう本質論をベースとしたブログ主体のビジネスを学びたい方は、資産ブログ構築マニュアルをどうぞ

現在進行形で構築中の動画マニュアルです。現在75名以上の方が購入されています

最新記事一覧はこちら

>【PR】ホームレスから月商9桁突破した元公務員の物語とは?< >こんな記事もどうでしょう?<