FXで稼ぐ

顔出しブランディングしまくり系ブロガーはブログよりYouTubeやった方がいんじゃね

どうも〜プロ引きこもりのいのぴーです

最近ブロガーの僕、思うんですよ。

なぜ、顔出してバッチバチにSNSでブランディングかましてる人がブログやってるのか?って

「そんなん勝手じゃね?」

わかる。うん、わかるよ。

でもでもでも、でもね?ビジネス的に考えてもブランディングしたいなら動画の方が手っ取り早いと思うんだよ

ブログとYouTubeの規模の違い

ブランディングばちばち系ブロガーの皆様はきっとPVやファンが欲しくて頑張って記事書いてるんでしょう?

でもさ、そのブログって読まれてるの?

特に最初のころの記事なんてほっとんど読まれてないっしょ?

だからインフルエンサーに乗っかる戦略をとってるんだと思うのね

でもさ、YouTubeでその記事に書いてること喋ったら再生されっかも知んないよ

そもそもさ、ブログとYouTubeって規模が違いますから

ブログだとトップブロガーでもPVは月間200万とかでしょう?

でもトップYouTuberはひとつの動画でそれくらい行ったりするわけで

トップyoutuberでなくても、なんてことない動画が数千回再生されることはザラです

その数千回を読まれるためにブログ頑張ってるじゃん?

でも無名の僕のプロフ動画ですら、完全放置で6000回再生されてます

あなたの書いてるその記事、動画にした方が見られるかもよ??

動画の方が情報量が多いわりに受け身で見れる

本を読む習慣がなくても、テレビなどは見ちゃうのが日本人

それと同じように、ブログは読まないけど、YouTubeは見ちゃうのが日本人です

それもそもはず

文字はあれこれ考えながら読む必要があるけど、動画は考えないでいいから

垂れ流しといて、ながら見ができるから

つまり、視聴者(読者)的にもぶっちゃけ動画の方がいいんですよ

例えばこの記事を3分の動画または音声にしたらどうでしょう?

記事は読まないけど、そっちは見たりするんじゃないでしょうか?

動画の場合、影響力も全然違う

ブログは基本文字しかないけれど、動画の場合、その人の顔や声や雰囲気がもろに伝わります

なので、顔だしてブランディングしてる人は、情報の限られるブログなんかよりもYouTubeの方が冷静に考えて手っ取り早いわけです

どう考えても、ブランド化したいなら動画の方が効果的なわけですよ

だから僕、なんで最近ブロガーで顔出しブランディングがっつりな人が増えてるのか謎

「いやいや、YouTubeいった方がよくない?」

って真面目に思ってます

おもしろい発信をしてファンをつけるなら、情報量少ないブログより、あなたの全てが情報になる動画でしょ

実際、一年前くらいかな?こんな記事を書きました

>>ほとんどのブロガーは3年以内にYouTuberと投資家に二分される

そのあと綺麗にYouTubeに進出するブロガー、投資に手を出すブロガーが量産されたわけですが、YouTubeやれば伸びそうなのになぜかブログ始める人も増えました

あなたはご存知だろうか?

ヒカキンは知ってるけど、イケハヤは知らない人が多いことを

ちなみに、僕ももともと動画で発信してました

実はブログを始めるかなり前、僕も動画をフィールドにしてたのです

その時の動画は普通に1万再生など言ってました

僕の場合、YouTuberってよりかは、純粋にマーケティングや教育に動画を使ってましたけれど

実は売り上げなどもその時の方が大きいのです

じゃあなぜ今やってないの?

って言われそうですが、それは単純に今は人前に出たくないからです←

(後は編集がめんどくさい…)

元々はしゃべりで食ってたので、気が向いたらまたやるかもしれませんが

ちなみにここだけの話、アフィリエイトなんかもYouTubeでやるとまた違った属性狙えるので普通に効果的です

僕は今はひっそりとやりたい時期なので手を出してませんが、ブログ始めたてで、かつどっちかといえば「芸能人」的な路線を狙ってる人は、マジで動画やった方がいいですよ

女性ブロガーのあなたも、はあちゅうさんよりあさぎーにょやてんちむの方がファンが多いことを考えれば、その威力がイメージできると思います^^

目的がブログを書くことになってる人は多いので、一度ツールの見直しをして見てはどうでしょう?

そこらへんの方向性なんかは、在宅で稼ぎ散らかすスクールでコンサルもしてますので興味ある人はどうぞ!

そのうちしゃべり講座なんかもやる予定です〜

ってかこの記事書いてたら動画久々にやりたくなってきたな…


最新記事一覧はこちら

>こんな記事もどうでしょう?<
>【PR】無料:好きを仕事にするガチな方法とは?<