あなたを、デザインする。プロデザイナーとヒキコモデザイン工房を開始!

どうも!ブロガーのヒキコモリズム井上(@luckyman0302)だ。

先日、ブログにはデザインが重要だよって記事を書いたんだけど、その記事を書いてから「どうやってデザインしてるんですか?」との質問をよくいただくようになった。いいことだ。デザインは本当に重要だから。

でも、残念ながら、ぼくにはデザインスキルはない。CSSはいじくれるけどプロのデザイナーではない。だから、質問いただいても実際に力になれなくってちょっと悔しかったんだ。

だから、プロのデザイナーと組むことにした。

あなたを、デザインする。ヒキコモデザイン工房とは?

ヒキコモリズム井上はブロガーなんだけど、プロデュース業もこっそりしている。つまりあなたのメディアの「構図」を描くことはできる。ただ、それを形にするグラフィックデザイン力がない。

だから、今回はぼくが心から尊敬してて、一切のデザインを任せている脳内アーティストの稲沼さんと組むことを決めた。ぼくと稲沼さんであなたのブログのデザインイメージを、形にしていく。LINE@でヒアリング後、制作に入る流れだ。

脳内アーティスト稲沼さんとは?

今、マジになる!というブログを運営しながら、デザイン活動を生業にして、アーティスト活動で刺激的な企画を打ち続けてる超イケてる&おもしろいアーティストさんだ。

などなど、おもしろいかつクールな企画をやり、メディアにも取り上げられてる。ツイッターでも毎回活発に活動中だ。

稲沼さんのメディア一覧
  1. ツイッター
  2. ブログ

ブログもツイッターもおもしろいのでぜひ見てみてほしい感じ。

今回稲沼さんと組んだ理由

単純にデザインのスキルが最高だいうのはもちろんだ。ぼくのサイトにあるバナーやヘッダーなどはすべて稲沼さん作だ。クオリティはみてわかるだろう。

そしてなによりも「姿勢・スピード感」がステキなのだ。メッセージのやりとりも誠実な対応でしっかりこちらのことを考えてくれる。納得いくまで話聞いてくれるし、ちゃんとイメージを固めてくれる。

こういう姿勢で仕事してくれるから圧倒的に信頼&信用できるのだ。だから自信を持って「デザインは稲沼さんがおすすめ!」と言えるわけだ。いやほんよ、すばらしいですよこのお方。

デザイン内容と、費用

デザイン実績などは、稲沼さんのブログを参照してほしい。費用も、こちらに載ってるのとまったく同じだ。

>>稲沼さんのワーク一覧

名刺やチラシなどのグラフィック制作、ヘッダーやバナーなどのWEB素材の制作、HPの制作も行っております。ページに書ききれない制作物もあるので、こんな事できないの?っていうお問い合わせもCONTACTからお待ちしております!

なるべく対面でお会いし、遠方の方などお会い出来ない場合はしっかりとヒアリングしてから制作致します!全て前払いでお願いしております。分割などのご相談もお気軽にどうぞ^^

全てのデザインにおいて、ただかっこいいやおしゃれなデザインではなく、伝わる事を意識しています!

CONTACTページからお気軽にご相談下さい!

制作させて頂いたデザインを紹介してOKと言って頂いた方に感謝します!

LP制作(応相談)

シングルページから制作しております。

スクリーンショット 2016-08-24 14.36.38

WEB関連

ヘッダー(25,000円)

ヘッダーはサイトにおいて最も重要な顔となるデザイン要素!

どういったサイトか見て分かるようなデザインを意識しています。同じデザインであればFacebookやTwitterなどのヘッダーにも無料でリサイズします!

スクリーンショット 2016-08-24 14.37.09

1枚目はギタリストNAOYA様のヘッダー。雷に見えるマークはNAOYAの”N”!2枚目はコーヒー、靴、本が好きとの事。ヒキコモリというフレーズを家のようにする事で表現!

バナー(1万円)

広告として出さなくても自分のサイトにバナーを置く事で、誘導したいページへアクセスを増やす事ができます!

コンバージョン率が上がりますよー!

boundcircle

この作品ではイベント出演者募集ページへ飛ばしています!

bligare_catch

オンラインサロンの募集ページへ促しております!

他にも様々な製作を行ってますので、まずお気軽にご相談ください!

 ご依頼方法

ヒキコモデザインへの依頼方法は2つある。

①稲沼さんへ直接相談

こちらのワークページから、稲沼さんにコンタクトをとればOKだ。「ヒキコモリズムを読んだ」といってもらうと、稲沼さんがわかりやすいのでおすすめ。

②ヒキコモデザイン工房専用LINE@から相談

こちらのヒキコモデザイン工房専用LINE@から相談してみてほしい。このLINE@は稲沼さんとヒキコモリズムどっちもが返事できる。

どっちから依頼、相談しても値段は変わらないのでご安心を!

ヒキコモデザイン工房専用LINE@からだとこんなオマケも

上記①だとぼくはコンタクトとれないのでできないんだけど、②のLINE@からの場合はぼくともやりとりをすることができる。そこでヒキコモリズムにもデザインのイメージを相談できる。もちろん製作は稲沼さんがしてくれる。

ちょっとしたオマケだ。

デザインで、あなたのメディアに個性を。

同じテンプレートでデフォルトのまま運用してもやっぱり差別化しにくい。みんな同じになってしまう。それを解決するのが「デザイン」というわけだ。

独自のヘッダーやバナーなどがあるだけで全然見た目も変わる。そしてそれが個性となって読者に認識されていくわけで。そこでインパクトを感じさせられるかどうか?は人気メディアになるかどうかでは重要だ。

正直稲沼さんのデザイン製作は相場からみたら安い。だいぶ安い。でもクオリティは高い。デザインで悩んでるあなたはぜひ稲沼さんに相談してみよう。自分で時間と大金かけて学ぶよりも圧倒的に効率がいいよ。

関連記事

「自己実現!好きなことで生きる!」という言葉を盲信してる人はかわいそう

なにも背負わない子供的自由と、なにかを背負う大人的自由と。

ぼくが「現金ではなく信用を稼ぐ」という愚行をしない4つの理由

本当に伝えたいことは文字よりも音声よりも動画の方が伝わるってこと

まだ東京で消耗してるの?のイケダハヤトは本当に与沢翼化したのか?

新卒フリーランスとか新卒サラリーマンとかで論争してる人に言いたいこと