FXで稼ぐ

満員電車なくす「時差ビズ」意味あるの?働き方改革の本質ってそこ?

どうも〜プロ引きこもりのいのぴーです

満員電車をなくすためにやることは、通勤時間をずらすことで電車乗る時間をスライドさせることなんでしょうか?

僕はそれってその場しのぎのものでしかないと思います

満員電車をなくし通勤ラッシュ緩和のための時差ビズとは?

時差Bizとは、通勤ラッシュ回避のために
通勤時間をずらす働き方改革のひとつです。

満員電車の混雑緩和は、社会の生産性向上のための重要な課題のひとつです。
東京都では、通勤時間をずらすことによって満員電車の混雑緩和を促進する「時差Biz」を実施中です。
時差Bizの参加に資格や決まりはなく、皆様が一斉に取り組むことにより、大きな効果があることが見込まれます。

引用:https://jisa-biz.tokyo/about/

まあつまり、官民一体で通勤時間をずらすことで「電車の混雑の分散」をして行こうねって対策のようです

確かに、混雑を分散すれば多少はラッシュ時の混雑、和らぐかもね

僕もリーマン時代に朝の中央線乗ったことあるけれど、ほんとやばいよね。満員電車。バグってる

それをなくすための改革はすばらしい。アメージング

でも、思うのです

時差ビズやって、本当に通勤ラッシュ時の満員電車は解決するの??

結論から言ってしないでしょう。まずしない

だって、東京にある企業全部がそれを導入するのならまだ可能性はあるけれど、それって無理でしょう?

2014年あたりで、東京の事業所数(民営)は約63万所、就業者数は約817万人もあるわけで。

たかが数百社が時差ビズを取り入れたところで、それって海に石投げるようなものじゃない?一瞬波立つけれど、すぐに元に戻る

しかも期間限定でやる時差ビズなんて、まさに一過性のものにしかなんない

ただのお役人の仕事してる風パフォーマンスじゃね?と。

実際にすでにこんな声が上がってますしね

変わってる風に見えて、全然変わってない

改革って文字の意味とは…

通勤ラッシュの満員電車は「通勤時間」が原因ではない

そもそも論として、通勤時間がラッシュの原因なのか?って話

仮に朝の時間に通勤しなくっていいよ〜って企業が増えたとしても、結局通勤するならどこかの時間帯は混むわけでしょう?

通勤する人の総数は変わらないんだったら、分散したところでっていう

まさか朝9時出社の会社が、夜9時出社になるわけでもあるまいし

だいたい早朝〜昼くらいのレンジでしか分散できないわけでしょ

しかも時差ビズは早朝シフトなわけであって、後ろにずらすわけでもない

要は集団朝活してるだけで、結局はそこに集中したら混むじゃん

問題の本質は「出社時間」ではなく「通勤スタイル」だと思うの

テレワークやチャリ通を一般的にするだけで働き方改革は終わる

そもそも、満員電車をなくす最高の方法は「電車に乗らずに仕事できるようにする」ってこと

例えばそれは、

  • 自転車通勤を推奨する:チャリ通してる人に手当てだす
  • 職住近接を推奨する:家賃補助を会社ではなく国から出す

などでできるわけで

チャリや徒歩で通えるようにすれば、電車に乗る必要も車に乗る必要もないでしょ

環境にもいいから一石二鳥

(ただし職住近接は残業しやすくなっちゃうデメリットあるけれど)

僕は福岡に住んでますが、福岡はチャリ通比率が高く、割と電車もバスも混みません

最高の働き方改革や通勤ラッシュ対策は「全企業テレワーク化」

そして最強の対策は「そもそも出社しなくていいようにする」です

出社しなくていいなら、

  • ラッシュ時の混雑もそもそも存在しない
  • 残業による過労死なども存在しない
  • 人間関係的なストレスもなくなる
  • 育児や出産の負担も減る

んですよ

現代の働き方から出てくる問題点が一掃されるんですよね…

しかも現代はクラウドが発達してます

社内コミュニケーションや業務管理は、社内SNSやサイボウズなどを使えばどうにでもなります

わざわざ事務所につめこんで目の届く範囲においておく必要性がないでしょ

  • さっさと業務終わらせればその日はもうプライベート
  • 何時から勤務開始してもいい(やることやってれば)
  • 服装も自由

にすれば管理する側もされる側もストレスフリーです

スーツ着て出勤して仕事すればパフォーマンスが上がるわけじゃないし

しかも管理することが目的になることが多いサラリーマン社会ですが、目的は業務で成果出すことです

でも事務所内にいると、無駄ないざこざだとかが増えてしまいます

業種的に無理なものはあるでしょうが、飲食や土木を除く一般企業の大半はテレワークができるはずです

なぜテレワーク化に踏み切らないのか?

ずーと疑問なんですが、どうにも国がやる働き方改革ってのは「本質からずれ枝葉末節」になるんですよね

クールビズも、スーツを着ないで出社すればいいようにすればいいだけです。なんでスールをベースに薄着になるんでしょうか?

短パン半袖で出社&業務して、スーツは取引先に行くときに着替えればいいのに。スーツはパフォーマンスに関係ないですし、スーツ着てるからちゃんとしてるってのは思い込みです

(スーツ着て堂々とサボったり痴漢してるおっさんいるからね)

そして今回の時差ビズ。これも電車乗る時間ズラすだけっていう的外れな改革

改革ってか調整ですよね。これ。ってか国って●●ビズっての好きすぎじゃね??

なんでしょうね、利権なんすかね〜

電車乗らなくていいようにすると、鉄道会社の売り上げ落ちるから天下り先としておいしくなくなるとかそういう系のが絡んでるんすかね。うん。

サラリーマンは何も悪くない。でも環境が変わらないなら、自分で変えよう

サラリーマンは何も悪くないと思います

そもそも働き方が今だに昭和すぎるってだけ

もっとイマドキな感じで仕事できれば、楽しくパフォーマンスを発揮できるって人は多いはず

僕も朝が弱すぎてダメ社員だと言われてましたが、テレワークOKの会社にフィールドを変えたら幹部や役員になれましたしね。今はもう辞任したけど

>>引きこもりブロガー、会社役員になることが決定

ただ、国や会社が急に働き方を変えるってことはないでしょう

なんせ上役がおっさんおばさんしかいないので、ね

その人らが引退してお亡くなりになって行くまでは、いまのスタイルでズルズル行くのでしょう

なので、自分自身を改革した方が手っ取り早いです

テレワークOKの会社に転職するだとか、スキルつけて独立するだとかね

例えばプログラミングなんかは、テレワークで働きやすく、人手がたりてないので穴です。最終的にはコモディティ化するとは思いますけど、まだまだニーズがあります

知人では週3日程度仕事して収入50万円って方もいます

  1. ウェブキャンプcode campなどのプログラミング講座の無料体験を受ける
  2. 楽しいなと思えば本講座を受けてスキルをがっつりつける
  3. そのあとにポテパンフリーランスギークスジョブなどのエンジニア向け転職サービスで仕事を探す

ってステップは王道です

そういうスキルよくわかんないし、やるまでもなく向いてない!ってひとは、お金かけずに始められるブログなんかはありです

1年くらいは頑張る必要がありますが、リスクなしで収入は青天井を狙えます

僕は現在ブログで生活してるので、興味ある方は以下の記事を覗いて見てください^^

  1. 無収入から3年連続で年商1000万円を達成したので、ブログで稼ぐ方法をまとめました【資産ブログ構築マニュアル】
  2. ゼロから在宅で稼ぐ力をつけるオンラインスクール「在宅で稼ぎ散らかすスクール:ウェブマーケティング科」
  3. プロブロガー直伝!ブログで稼ぐ「ブログ飯」までの全ステップをまとめる

官民がやる働き方改革はあまり期待できないので、自分自身で改革していきましょ!


最新記事一覧はこちら

>こんな記事もどうでしょう?<
>【PR】無料:好きを仕事にするガチな方法とは?<