クールジャパンとは?日本の伝統文化を世界に届けるメディア「KARAKURI JAPAN (カラクリジャパン)」を知ってるか?

ぼくは過去にもクールジャパン関連の企画に携わったことがあるんだけど、今回新規のそっち関連のメディアのディレクションにも関わることになったので紹介しておく。それがカラクリジャパンというメディアだ。

まだ出来たてほやほやのスタートアップメディアだけど今後盛り上がっていくことが間違いないのでエンタメが好きなあなたは要チェックだよ。

>>KARAKURI JAPANをチェック!

日本伝統文化を世界に発信するメディア「KARAKURI JAPAN (カラクリジャパン)」とは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-11-36-07

日本の伝統文化を世界へお届けする動画メディアだ。国内向けサイトと海外向けサイトの2種類を用意している。

  • 折り紙
  • 書道
  • 寿司
  • 三味線

などなど「ジャパントラディショナル」を日本だけでなく海外の方々にお伝えする、非常に価値ある取り組みをしてるメディアだ。ぼくが「なにか文化的な活動をしたいなあ」と思ってたところに、代表に声をかけていただいたことがきっかけでジョインすることになった。

そんな代表さんがこちら。カラクリジャパンのことにかんして話している。見てこの動画クオリティ。よくない?

ぜひともYouTubeチャンネルもチェックしてみてほしい。

ぼくらは日本のことをまだなにも知らない

日本に住んでるぼくらでさえ、まだ日本のことをそこまで詳しくは知らない。文化的なところも、歴史も。とくに若い人はそういうのに触れる機会がほぼない。

ぼくら日本人でもそうなんだから、海外の人は日本のことをもっと知らない。聞いた話によると、まだ日本には侍がいると思ってる人もいるらしい。そうやってどこかで「JAPAN」というものが歪んで伝わってしまってることってあるよね。

映画でもなんか日本のイメージずれてないか問題

ぼくは洋画とか海外ドラマをよく見るんだけど、やっぱりどこか日本って歪んで伝わってるんじゃないかな?と感じることが多い。以下の記事をみてみてほしい。

>>勘違いな日本が出てる映画集

みたことあるタイトルもあるし、日本人出てる映画もある。ってかむしろハリウッドだ。天下のハリウッドですら、日本をなんか間違って解釈してるところがある。

でも海外は日本文化への関心は高い

どこかで歪んで伝わってるけれど、それでも海外の日本文化、日本伝統文化への関心は高い。アニメをはじめとした近代的なものから、漢字や書道、寿司、うどんなど、日本古来からあるものへの関心はとても高い。

たまに梵字や漢字をタトゥーにしてる外人をみかけるけど、ファッションとして使うくらい興味はあるのだ。でも意味までは知らないらしいけど。

今後2020年東京オリンピックもあるから、もっと日本への関心も高まっていくだろうし、日本からもっと世界へJAPANとはなんなのか発信していく必要も感じる。

国がやってるクールジャパン政策はどこかおもしろくなかった

ぼくは過去に国が政策としてやっているクールジャパンコンテストに出席したことがある。そこでいろんな「クールジャパン系企業の企画」をみたけど、なんかどれもおもしろみを感じなかった。

よくわかんないおじさんたちが話し合ったり、プレゼンしてるだけの集まりのように感じた。もちろん有名な方やプロデューサーもいて、おもしろいものもあったけど、だいたいがなんとも言えない感じ。盛り上がりにもかけていた。

だからぼくは、この少数の有志が運営してるカラクリジャパンというメディアとその活動をすごく応援したいなって感じてるわけだ。

そしてこのメディアが数年かけて大きくなったときに、世界に認知されていればきっとおもしろいことができる!海外になにか仕掛けることもできるだろう。

今後カラクリジャパンは大きなメディアになるから、応援よろしく!

みてもらうとわかるけど、若いメディアなのにクオリティは高い。日本伝統文化に携わる人にフォーカスして、それを優秀なクリエイターがエンタメまで落とし込んでる。

そして運営メンバーも非常に優秀で、帰国子女で世界的に有名な大学を出てるクリエイターもいる。これは楽しみでしかない。

確実に伸びていくメデャアだし、おもしろい展開がまってると想像できるからわくわくする。もしかしたらあなたの身の回りにいる文化的なクリエイターが、このメディアを通して世界に羽ばたくかもしれないよ。

ぜひチェックしてみてね!

>>KARAKURI JAPANをチェック!

また、もしあなたの周りにこのメディアに出たらおもしろそう!ってクリエイターがいたらぜひ紹介してほしい。または、このメディアを一緒に育てたい!なんて人も。まだまだ有志の中での活動だけど、今後は大きなビジョンを追いかけるから熱気のある人はぜひ連絡を。

>>ヒキコモリズムLINE@まで連絡する

関連記事

ホテルオークラで靴磨き職人の井上源太郎さんから学んだ仕事観

本音と建前ってあるよね?表面だけみて論ずるTwitterは嫌い

フリーランスとして成果を出したいなら「社畜経験」積んどけ

日本からアジア最貧国のバングラデシュに移住して変わった5つの◯◯観

《寄稿》現役外資系企業コンサルタントが考える20代のためのキャリア戦略

他人のことを「どうでもいい」と思わない人はおかしい