大事なのは短期間で結果を出すこと<長期で結果を出し続けられるスキル

スポンサーリンク

プロ引きこもり(@luckyman0302)だよ。ども。

最近は仮想通貨ブームやブログブームなどが連続してて「短期間で大きな結果を出すこと」に躍起になってる連中がやたら多い。

それ自体は別に悪いことではないんだけど、なーんかズレてないか?って俺は思うんだよねえ。

ひきこ

ひきこ
その短期で出した結果って「キープ」はできるんですか?

って。

人間は基本ナマケモノだからそうなるのは必然なんだけど、それにおいても

  • 短期で結果出すこと
  • 短絡的思考になること

これらは=の関係ではないぞ?と。

傍目から見てて、短絡的になってる人が多すぎてちょっと心配。

くますけ

くますけ
仮想通貨で億りたいのでいい銘柄教えてください!
くますけ

くますけ
ブログで3ヶ月で結果出したいのでどうしたらいいか教えてください!

と。

ここで言いたいのは「仮にそれできたとして、キープできんの?」っていう。

仮想通貨で億っても、税金払ったらいうほど手元には残らんし、億のお金も意外とすぐ使っちゃうもんだよ。自分の器がそこにあってなければ。

そしたら次はどうやって稼ぐの?

たまたま買った通貨が爆上がりした…ってのはパチンコで一発当てたのと大差ないわけで。

繰り返せるの?と。

もちろん10億とかいったらね、人生そのまま逃げ切れるとは思うけどね。

でもそれよりも、その先も稼ぎ続けられるトレードスキルを身につけるほうが、長期ではアドバンテージがあるわけで。

波にのるってことも大事だし、いいことだけど、それよりも波がなくても稼ぐことができるって方がすばらしい。

波がないとダメってことは、波がこないとなにもできないってことに他ならない。

だから仮想通貨しか見えなくなって、ギャンブルにようにあれこれ買いあさってる人や、大枚叩いて博打してる人よりも、

そんなものに目もくれず、トレードを学んだり銘柄分析を細かくやり続けてる人の方が将来的に日の目を見るんだろうなあ…と。

そういう人は仮想通貨ブームがさっても、既存のトレードで生きていけるからね。

ブログにおいてもそう。

別に1年2年かかっても、その後安定して30万円毎月稼げるメディアが育てば設けもんじゃん。

なにをそんな焦ってるん?と思うんだけどねえ。

ひきこ

ひきこ
3ヶ月で稼がないと死ぬのであれば、まず死なない土台を作ろうぜ?

と。

木を見て森を見ず…とはいうけど。まさにこれ。

焦らず全体を俯瞰して、ベースになる部分を取りましょうよと。

これは知人の億万長者が言ってた言葉。

「成功はゴムと一緒。一気に伸ばせばすぐに切れる。ゆっくり伸ばせばなかなかきれない」

つまり、早く手に入れたものは早く崩れる。時間をかけて育てたものはなかなか崩れない。

目線は常に長期的視野で。

短期の結果に惑わされないことが肝要。

焦らない焦らない。

関連記事 👇

  1. 仮想通貨の投資で損する人と得する人の特徴とちがいをまとめる
  2. プロブロガー直伝!ブログで稼ぐ「ブログ飯」までの全ステップをまとめる
こっちもフォローしてね!
  1. リアルタイム発信:Twitterをフォローする
  2. いのぴーのプロフィール(動画あり):プロ引きこもりとは?
  3. プッシュ通知で更新情報をうけとる:

最新記事一覧はこちら

関連記事

年商1000万円稼ぐ26歳が、商売人として大事にしてるスタンス

睡眠の質を変えて健康に!22時就寝を1ヶ月続けた変化をまとめる

マネタイズもいいけど、モノタイズもしたい

フリーランスになりたい人に大事にしてほしいたった1つの価値観

個人で起業するならまずひとり会議で自分の棚卸しをしよう

自己顕示欲、承認欲はゴミ。全部ゴミ箱に捨ててポイ!