食育は妊娠する前から!子供をアトピー性皮膚炎にしたくないよね?

我が家はぼくが主に主夫をやっているというか、役割分担が非常に曖昧なアメーバ家族なんだけれども、自分自身が家族の胃袋を満たす責任を担ってから「食育」に関してよく考えるようになった。まあ、子供もいますからね。そこで、ふと思ったことがあったので記事に残してみる。

お母さん。子供ができてからが食育なの?

ぼくの知人のプレママとママ含めて、子供ができると急に健康を意識し始める人はとても多い。けれどもぼくはそれには疑問をずっと感じているんです。果たして子供ができてからでいいのか?と。

人の体は口に入れたものでできている

人間の体はいうまでもなく食べたもの、飲んだ水、吸った空気で成り立っているんだけれどそれは食べた瞬間に自分の体を駆け巡るわけではなく、一定のタイムラグが発生するものらしい。細胞が入れ替わるのは7年と聞いたことがある。つまり、母体だけでも7年の歳月をかけないと生まれ変われないわけです。

子供ができて、生まれるまでは十月十日。約1年しかない。つまりその1年間っていうのは人間の細胞周期から考えたら全然過去のものなんだよね。

スポンサーリンク


子供は妊娠する前から作られている

言い方は変だけど、子供は精子と卵子の融合体ですよね。で、そこから細胞分裂がブワーッとあって「子供」の形になるわけだけれど。そこからが子供というよりかはそのルーツである精子卵子に目を向けないといけないんじゃないか?と思うのです。

子供のルーツの精子と卵子は健康?

もし子供ができた後から健康に気を使ったとしても、その前の精子と卵子は健康に気を使う前に摂取したものをベースに作られているわけで。つまりベースがそれなんですよね。極端な例でいえばジャンクフードばっかり食べてる人の精子卵子はジャンクフードでできてるといっても過言ではないのでは?と。いや、真剣に。だって食べたもので体は作られてるんだもん。

で、そこから食べるものを変えたとしても総入れ替えするまでに7年。コップの中に入った水に新しいきれいな水を注ぎ続けて7年でやっと全部きれいになるわけです。つまり、本当に食育を意識するなら子供を作る前からやってないと遅いんだねって。

自分の食育もできず子供に食育は無理

子供を産むってことを前提に普段摂取するものを考えないとってことですね。そもそも自分を食育できてないと、自分以外の食育なんてできないんじゃないか?と。よって全人類はいつか産む子供のためにも自分のためにも今すぐに自分の体の中にいれるもの、考えたほうがいいよね。

子供をアトピーにしないためには親は禁欲すればいい?

タバコも酒もジャンクもぼくはほぼ食べません。前の奥さんに鍛えられたので…。笑

とはいえもともと酒は飲まないけどチェーンスモーカー。だいぶ前に禁煙成功してますが。そういう嗜好品のよさも知っています。でも嗜好品ってたかが嗜好品なのでなくてもぶっちゃけ人生困らないんですよね。タバコなくても死なないし、酒なくても死なない。コーヒーもそう。全ては自分の欲を満たすだけのものなんですよね。

酒やタバコやお菓子などの嗜好品の大半はなくてもいい不自然なもの

ないほうが動物的には健康なんですよね。自然界の動物は酒もタバコもやりませんから。ポテチもマックも存在しません。不自然なものなんですよね。つまり食べないほうが本当はいいし、なくても生きるには困らないってことなんです。とはいえ、じゃあそういうの抜いて、付き合いの時もやめて、米と野菜と肉と水のみで生きればいいの?ってなっちゃうんですけどそれも現代人はきついですよね。そのほうがいいのは間違いないけど!

なので、自分の欲との付き合い方だよねって。欲に負ければもうタバコすぱすぱ。酒がぶがぶ。ジャンクばりぼり。でも「自分の体にも将来授かる命にも影響があるぞ」って知っていれば、セーブがかかると思うんです。それでほどほどにできるかどうか?ですね。

よく食べるものほど気を使おう

我が家はたまにしかお菓子も食べないし、米は無農薬、野菜もなるべく減農薬、調味料は〜風調味料ではなく、昔ながらの醤油や味噌。味付けも醤油、味噌、塩、スパイス、酢などでしかしません。化学調味料など冷蔵庫に一切ありません。あ、ウェイパーだけあるわ。笑

これは頑張ってやってるというよりかはそのほうが美味しいからそうしてるだけなんですけどね。こだわってみると違いがわかるんですよこれが!そんなにお金もかからないし。

おかげさまで子供はぼくのアトピーなどを受け継がず元気でいてくれてます。食育は子供ができるずっと前から!

関連記事

やってみて!手湿疹のかゆみに薬を使わずに対処する方法を3つ紹介する

草津温泉でアトピー性皮膚炎は本当によくなるのか?

アトピー性皮膚炎は引きこもりの原因になるつらい病気です

アトピー性皮膚炎の人は草津温泉においで。症状が落ち着きますよ。

《寄稿》障害者手帳があるといろんなサービスがお得になる!?

《全お母さんへ》現役アトピー性皮膚炎患者が語る子供の食育とは?