子育て世代はさっさと在宅で稼ぐ働き方になろう

スポンサーリンク

プロ引きこもりのいのぴー(@luckyman0302)だよ。ども。

このツイート、まさにその通り。

時間を切り売りして得る30万円よりも、自由のきくスタイルで稼ぐ20万円の方が潜在的には価値があるよ。

俺は激務すぎるレベルの激務リーマンも経験して、それで離婚をしてしまったので言えるけど、子育て世代は特に在宅で稼げるってのはマジで重要。

強制ワンオペ育児をパートナーにやらせるよりかは、在宅で仕事して手伝うところは手伝える状態は本当にいいよ。

俺はそれをやりすぎて逆にあかん問題があって子供が3歳になる今、少し家族と適切に距離を置こうとしてるけどね。

関連記事 👉  週末婚っていう家族のあり方は合理的で、幸せなんじゃないか

それでも、在宅で稼ぐことができるんであれば自由に動けるので子供の家の近くに住む選択もできるし、いつでもいくらでも家事育児ができる。

これはサラリーマンの場合、物理的に無理なんだ

だって家にいられないんだもん

大雪だとか地震があっても出社しないといけないんだもの

サラリーマンは否定しないけど、そこだけは正直デメリットなんだよね…

俺は3年前に激務リーマンしつつ幹部まで上がって21歳で月収65万円だった(たぶん同年代のリーマンよりはるかに高給)けど、そのあと独立後に稼いだ3000円の方が価値を感じたよ当時。

現在はそれで家族3人養ってるけど、本当に良かった。

もし、21歳時点で今のスタイルになってれば、たぶん、離婚もしてなかったと思う。

脱サラする必要はなくても、選択肢を広げるために在宅でも生活できる状態はサクッと整えた方がいいね。

でも、背に腹は変えられないので目先の収入がないならばお勤めする選択肢はとるべき。

フェーズわけして、やっていくといい。

関連記事 👇

  1. 目標を必ず達成する人の共通点を5つまとめる
  2. 引きこもりは最強の働き方なので、会社は在宅ワークにシフトしろ
こっちもフォローしてね!
  1. リアルタイム発信:Twitterをフォローする
  2. いのぴーのプロフィール(動画あり):プロ引きこもりとは?
  3. プッシュ通知で更新情報をうけとる:

最新記事一覧はこちら

関連記事

ワンオペ育児の専業主婦に「疲れた」と言わせる夫は全く無能ではない

子育てという娯楽を夫婦で楽しむために意識すべき条件

NO IMAGE

【口コミ】ベビーカーならグレコのシティエースがオススメ!買い物カゴも積めるよ!

あなたが心配だから...って愛情もどきで子供を縛るのはやめよう

子育て世代はさっさと田舎に移住したほうがいい4つの理由

「保育園落ちた日本死ね!」と騒ぐなら、自分でどうにかした方が早い件