「まじまじぱーてぃー」のあんちゃ氏がブログ収益を増やし続ける3つの理由

自称プロ引きこもり(@luckyman0302)だ。

以前、ぼくは「今後要注目の女性ブロガー」として、ブロガーのあんちゃさんを紹介した。

彼女が爆速で成長したのはなぜか?って記事を書いたんだけど、その記事を書いてからまもなく1年になる。

その後のあんちゃさんについて、改めて分析してみることにした。

「まじまじぱーてぃー」著者、あんちゃとは?

Profile0510

まじまじぱーてぃーというブログを運営しながら、恋愛メディアの運営やブログのコンサルティング、イベントの主催と、積極的に活動してる20代の女性だ。僕の1年分の活動をリアルに2週間くらいでやってるんちゃうか、ってレベル。

OLを2年で辞めてブログに専念し、ブログ開始4ヶ月で37万PVと収益19万円という爆速成長をして、今に至る。現在は収益はたぶん今この時の7倍くらいあるんじゃないかな?

ブログで言えば普通にヒキコモリズムより稼いでると思う。ほんとすごい。

現在は、リアルな恋愛メディアやクールなファッションブログも展開し、積極的に発信を続けている。この複数メディアをしっかり運営する生産性はマジですごい。

ひきこ

ひきこ
靴磨きが好きなぼくとしては、革靴を取り上げているstockroomが気になる感じ。ってかすごいおしゃれだなあんちゃ氏。
20170420193707

収益が増え続ける3つの理由

現在のまじまじぱーてぃーは64万PV。ぼくの10倍以上。相変わらずすごいスピードで、成長を続けてる。普通の20代女子がネットで収益を増やし続けるのは、もちろん簡単なことではないよ。

そこでどうして収益が増え続けているのか?その理由を、ぼくなりに分析してみた。

1. 引き出しをいくつも持っている(いつも変化してる)

ブログって、恋愛と一緒でずっと同じような顔を見せていたら、読者が飽きてよそ見するんだよね(僕はそうとうよそ見されてるはずw)。

ずっとファンでいてもらうには、いつも見せている表情とはちがう、意外な一面をチラ見せして、興味を引くといいわけだけど。

彼女もブログをスタートしたときは、下ネタやゲスネタを書きながら、マジメな記事も発信したりして、興味を引くギャップが強くあった。正直、反則だと思うレベルのギャップ。笑

当時はクソマジメゲスブロガーという、どっちだかわからないけど気になる肩書も名乗ってた。耳に残るよね。クソマジメゲスブロガーって。

ひきこ

ひきこ
この辺りの魅せ方は、お笑い芸人の渡辺直美に近いものを感じる。

あの人も、デビュー当時はちょっとなんつーか、こう、小汚いキャラでとになく笑いを取りに行ってたでしょ?でも実はファッショニスタだったりして、今となってはそっちの方面でも活躍の方が目につく。

こんな感じにギャップを作ると読者的におもしろいんだよね。まさにそれを体現してるのが、あんちゃ氏。

今は、プロブロガーとして、ブログ運営や20代の働き方についての発信をしつつ、メディアディクレターとして、下ネタやゲスネタを深化(進化?)させたリアルな恋愛メディアを展開。さらに自分の好きなファッションの発信と、彼女のファンを飽きさせない内容と発信の数で勝負してる。

複数のジャンルで、しかも顔出しで発信を続けている女性って、やっぱりまだまだ希少だよね。女性ブロガーの記事はツイッターに流れてくるけど、やっぱりあんちゃ氏が一番おもしろいもん。

他の人は全然頭に残らなくて。

2. 等身大の自分で差別化ができている

ブログ運営もについて書かれたブログはいくらでもあるし、恋愛メディアもファッションブログもいっぱいある。

それでも彼女の発信がアクセスを集めることができているのは、他と差別化ができているから。

まじまじぱーてぃーでは自分と同じ20代に向けて、自分の実体験をまじえてブログや働き方についてオピニオンを発信している(あとたまに釣り記事?)。

らぶりりーすではテクニックだけでなく、検索するだけではなかなか知ることのできない、リアルな恋愛の体験や当事者の本音を知ることができる。もちろん、元クソマジメゲスブロガー監修ってのがわかる風な記事も!

stockroomでは30代以上の女性が着こなすことの多いメンズライクなファッションを20代女子の視点で、実際にアイテムを紹介して説得力を出している(たぶん)。

こんな感じで、しっかり各サイトにコンセプトがある。

らぶりりーすの場合、きれい目な恋愛メディアと違って、少しなんていうの?ディープな話題にも触れてるのがおもしろいよね。個人的にそう思う。女子女子した恋愛メディアってなんかつまんなくない?

実際に経験したこと、感じたことが書けるだけでなく「編集できる」のはネットで発信を続けるうえで最強だよ!

ひきこ

ひきこ
あんちゃ氏のすごいとこは発信力以上に編集力だと感じる今日この頃。

3. 想いがあって発信している

あんちゃ氏はブログだったり、恋愛だったり、ファッションだったり、自分の得意分野を相当分析したうえで、他の人には真似できない発信をしてる。

だけど、単純にPVやバズを狙っているわけではないのがミソかなと。

けっこう刺さるオピニオンやゲスいことも書いているんだけど、軸にあるのは熱い想い。「20代に殻を破った生き方をしてほしい」「恋愛の面白さを伝えたい」「ファッションで自信をつけてほしい」そう心から想って文章を書いている(と、僕は感じる)ので、読んだ人の共感をもらってるんだろうなーと。

恋愛も、オピニオンもファッションも、テーマ性としてはありきたりだから。機械的に書こうと思えばできるじゃん。PV欲しさにあれこれ工夫することもできるじゃん?

でもあんちゃ氏の場合は、その中に明確な「軸」が垣間見えるのが好き。

この軸がある人って、発信してる人の中にどれくらいいるの?と。いろんな人の記事読むけど「これ、他人の受け売りじゃね?」と思うような記事は多い。「それ、自分の言葉なの?」と

そういう記事は、読んでておもろない。

あなたの個性も、マネタイズできる。

ただなんとなくブログを更新していても、なかなかPVは伸びないし、差別化しにくい。みんなと同じことを書いていてもダメ。それをクリアできているのがあんちゃさんの運営するブログやメディアというわけだ。

ブログや生き方で悩んでるあなたはぜひあんちゃさんのメディアを見てみよう。どうやって自分の個性を出して発信して、どうやって豊かになるのか?

いくかのヒントが、必ずあるはず。

ひきこ

ひきこ
個人的におすすめなのは、あんちゃさんの月額マガジンを読むこと!ここには発信力を身につけて人生浴するためのコツがいっぱいあるよ!しかも月額350円やで!

俺も彼女みたいにもっと発信力つけてかんとやな。

関連記事

【保存版】無名の人がクラウドファンディングで成功する方法とコツまとめ

オンラインサロンやブログを使って稼ぐには?②(ヒキコモリズム/Outward ...

ブログは見た目が9割。デザインのダサいブログはダサいと思われる。

Xservrer(エックスサーバー)でブログのSSL対策してる人は更新に気をつけ...

ワードプレステーマSTORKのトップページを固定ページにするカスタマイズ方法(動...

【完成】Facebookの教科書(初級編)。世界観を作り、分散型メディアを育成す...