ぼくらは人生ゲームにおいてなににお金を使うべきなのか?

スポンサーリンク

※この記事は無料メルマガ「いのぴーのひとりで稼ぐもん」のログを編集したものです※

こんにちは!プロ引きこもりのいのぴーです

今日はお金に関するコラムを書きます
非常に重要だとぼくは考えてることです

ぼくらは「資産への両替」にお金を使うべき

支出には

  1. 浪費
  2. 消費
  3. 投資

の3つしかない…とは良く聞きますね
で、この中でやったらあかんのは浪費ですね。これはみんなわかるでしょう

では消費はどうか?

これは少ない方がいいにしても、避けられません
生活する上で最低限必要なお金ってのはあります

で、当たり前ですがぼくらがすべきは「投資」です

これはみんな「やろう!」と思うのに、浪費と消費でお金を使い切り、余剰金がなくできないってなることが多いです
まあ、浪費をしまくってる人は、問題外なんですが皆さんにはこの投資金額を上げていってほしいんです

ここでいう投資ってのは、いわゆるトレードや仮想通貨などではないですよ(それも投資といえばそうですが)

「将来、お金やその他の有益な価値を落としてくれる可能性のあるものにお金を両替しよう」

ってことです

投資とは「インベストメント」ではなく、僕の中ではどっちかといえば「エクスチェンジ」です
つまり、両替です

現在ある資産を別の資産へ両替するってことだと認識してます

消費の代表格として上げられるものも、消費から投資に格上げすることは可能

食費は、ジャンクなものや安物を食べるより、こだわったものを少量食べる方が「未来の病気の予防」としては効果があるでしょう
これは未来の医療費の削減という意味で素晴らしい投資です

人間、そんないっぱい食わなくっても死にはしません。意外とエネルギー効率いいんですよ人って。

極論、自然栽培米と昔ながらの天然塩で漬けた梅干し、あとはこだわりの味噌汁、それと少量に肉、魚、野菜…これを1日1食でも意外と行けます(経験済)

実は安っぽいものを食うより、上記のバリエーションを減らしたけど一個一個にこだわった食生活の方が食費も安く済んだりします

(今は家族のいるのでぼく都合でメニューは選びませんが、食材はこだわっています。無論、ぼくが単身だったら上記メニューで暮らしてます)

家賃も、経費にできる部分を経費にすればそれは節税になるのである意味で投資になります
住む場所や環境にこだわれば、未来の自分のパフォーマンスを上げる要因になるのでそういう意味でも投資です

これはぼくが事務所借りたのも同じ原理ですね

関連記事:子育て世代のフリーランスがオフィスを借りたらメリットしかなかった

このように、お金は減るけど、その実リターンが得られるものというのは多いのです
そしてこのように「口座残高を減らすけど別の資産に両替されている」ものは投資なのです

  • 食費の例では、お金を健康に換えている
  • 家賃の例では、お金を環境に換えている

既存の投資商品は、日本円という法定通貨を別の価値ある金融商品に換えてるものに過ぎないのです

金融商品は法定通貨含めて実は全部「イリュージョン」

いわば、全て仮想通貨の銘柄名のようなもんです

そこに通用力があるから価値があるって「思ってる」ってだけ

日本円だって、あの紙切れは本質的には価値ないですから
ただ日本ではそれが価値を持ってるように使えるから、価値があるように錯覚してるだけですよね

明日安倍総理が「日本円を廃止してアベコインを法定通貨にするお。日本円は今この瞬間紙切れになるお!」っていったら日本円で1億円あっても終了です

株式も会社が破綻したら紙切れです。ちなみに今後10年続く会社がどれくらいあるんでしょうね?
仮想通貨も、通用力がつかず、夢が溶けたらデータクズです
不動産も、上物だけでは上物がぶっ壊れたら終了です

そう、全ては幻想です。イッツイリュージョン!!

唯一価値のあるものといえば、ゴールドや銀などでしょうか
こいつらは物質そのものに価値があり、工業的利用価値もあるので本質的に価値があるといえます。
産出量に制限があるので、マイニングも限界がありますし
(なのでぼくはゴールドを毎月買っています)

関連記事:仮想通貨投資で盛りあがってるけど「純金積立」もいいと思うぞ?

とはいえゴールドも、変えのきくものが生まれたらアウトですし、やはり幻想の域を超えません
投資物としては最長の歴史を持ってるかと思いますが、テクノロジーが進化したら金は科学で作れるかもしれませんし、金以上のメリットを備えたスーパーゴールドを作っちゃうかもしれませんしね

じゃあ、本当の投資とはなんだろうか?
幻想的でない投資とは?

本当に投資すべきは「コントローラブルなもの」

基本的に自分の体の外にあるものは、アンコントローラブルです
だって持ち歩けないし、それを作ったのも自分じゃないしね
ハンドルを握るのは自分ではないんです

じゃあ、唯一自分がコントロールできるものは?

「自分の肉体とそれに付随するもの」

ですね

具体的には、

  • 肉体や健康
  • 知識やスキル
  • 精神

です

つまり「自己投資」なわけです

文字通り、自分自身に投資するわけですから、自分の価値そのものが上がります
自分は自分でコントロールできます
持ち運ぶのはいつもやっていますよね

僕は現在千葉にいますが、やはりぼくの存在は肉体精神共にここにあります

明日アメリカに行っても、自分自身は同じくアメリカにいけるわけです

丸裸になっても持ち歩けるものは、自分自身それだけです

「死」さえなければこいつらは生き続けます

(将来的には実質的に死ぬこともなくなるかもですが)

関連記事:マンガは未来を予測するのに最高の教材だ

本当に価値が継続する投資は、これだけなのです

これはジャンプ漫画の「Dr.stone」を読むとわかります

(マジおもしろいのでよんでみてね!)

これはある日突然、世界中の人間が石化してしまうところから物語が始まります
そして、奇跡的に目覚めた世界は数千年後

原始時代です

電気もケータイも銃もない。会社もない。インターネットもない。
そこで最強な存在ってなんでしょう?

「圧倒的な肉体的強さや頭脳を持つ存在」

ですよね

銃などの武器がないなら、腕っ節の強さがものを言います
腕っ節がなくても、謀略の限りをつくす頭脳があれば人をコントロールできます

実際作中でも、現在は圧倒的科学力を持つコミュニティと、圧倒的武力を持つコミュニティが存在しています

この人らが三千年の時を超えて、人類のトップに立ててるのは「持ち運べる自分自身」へ投資し、鍛え上げていたからです
この世界では、石化する前の自分がどんだけ金融資産を持ってても、全てが無になっています
だって原始時代だもん。インターネットもないし、証券取引所もないわけですし

日本円1億持ってても、株1億円分持っててもゴミにしかならない

しかし自己投資をしていた人は、全てがなくなった世界でも「絶対無二の資産である自分」だけは失ってないので、そのままの価値を発揮できるわけです

わかりますか?

つまり、ぼくはこう言いたいのです

「己を鍛えるものへ投資しよう」

リアルな話、ぼくは書籍やなんか学んだりするものへの投資は迷わずぶっ込みます
肉体的には背も低いし細いので弱いわけで、ぼくは脳みそをとことん鍛えています

それが数十万であろうと、余裕にぶっ込みます

それができるのはなぜか?ビビらないんはなぜか?

「それは投資である」からです

口座残高は減ります。けどその代わり脳みその資産価値は上がります
つまり、日本円をスキルや情報、そこから得られるリターンと「両替」するだけだからです

1万円を1000円札10枚と交換するのはビビりませんよね?

ぼくがやってる投資はこれと全く同じです
お金以外に換えてるのでイメージできないかもしれませんが、
内容価値は1万円以上のものに両替できてるので、お金は減るどころか間接的に増えてるイメージです

事実、ぼくが投資した学ぶためのお金は、そのあとタイムラグを経てそれ以上のお金になっています

あなたが例えば誰かのオンラインスクールやコミュニティに入るとしましょう
誰かが紹介した書籍やコンテンツを買うとしましょう

それも上記と全く同じです
確かに日本円自体は減ります

が、それは失ったわけではなく、形を換えてあなたの「知識資産」になってるんです
トータルの資産価値は減りはしません
お金を知識にエクスチェンジしただけなので、形を変えて自分に返って来てますよね?

パチンコで1万円すったのとは完全に違うわけです

自分自身の価値は、仮想通貨などのように値下がりはしません

他者評価や価値はアップダウンしますが、自分自身のレベルに関しては基本的には上がる一方なのです

だから、最強の投資なのです

僕はこのメルマガでもちょいちょい有料無料含め「告知」をします
(とはいえイメージと違って意外としない方だけどね!)

「んだよセールスかよ」

って思いますか?

違います。
ぼくが毎回してるのは、

「日本円なんて資産価値増えないものを後生大事にするなら、別の資産に換えた方が最終的によくね?」

っていう提案です
価値が増えないどころか減るものを後生大事にかかえてるのって客観的に見てどうですか??

ぼくは毎月どんどん日本円を別のものに変えてます
もちろん、貯蓄もするにはしてますけどね。家族いるし

そのノリです

ぼくはいつも決して高いメシを消費させようとしてるのではなく、投資になる両替を提案しています
特にぼくの紹介するものはかなーり精査してますし自身が取り入れたものしか絶対にシェアしませんので悪いものはまあないはずです

(アフィリエイトのためだけに使ってもないものを憶測で書くようなことはしません)

僕自身のコンテンツも、ポジトークや建前一切なくただただあるものを出し切ってるので

いや、別にこのメールで何か売り込む気もないですけどね?例えばの話
ただ、仮に誰のなに買うにしても、同じです

日本円はまあなかなかデフォルトはしないでしょうが、
こと資産価値自体は目減りして行ってるのは事実です
日本銀行の財政も表に出てる財務諸表的にはバグっていますしね

(個人的には、表に出さないだけでいろいろ隠してるように思えますが)

それなら、少しでも別のものに両替しておいた方が未来的にはいいとおもいませんか?

それは外貨かもしれませんし、知識資産かもしれません

ぼくのこの話が理解できるならば、何も恐れる必要はないはずです
お金が減る恐怖はなくなるでしょう
浪費や消費じゃなければただの両替ですから

何度も言いますが、今回の記事は売り込みはないですよw
なんかあとで売り込むための伏線でもないっすよw

この記事はそれ単体で超本質を書いてますから(マジで)

まあ、お金を使うことに関しての捉え方が変わったらいいなって思います

さあ、投資の練習をしてみよう

まずは本を読む習慣からつけてみてはどうでしょうか?本は少額で先人たちの知見をえられる格安な投資です
5/31までであればAmazonで電子書籍が半額になってますし、お得です

ゼロからお金を増やす術を学びたいならば、こちらの「資産ブログ構築マニュアル」をどうぞ。ぼくが無収入から3年連続で年商1000万円を達成した全てをつめこんでるものです

こっちもフォローしてね!
  1. リアルタイム発信:Twitterをフォローする
  2. いのぴーのプロフィール(動画あり):プロ引きこもりとは?
  3. プッシュ通知で更新情報をうけとる:

最新記事一覧はこちら

関連記事

ブログ初心者が知っておきたい読まれるブログ記事の書き方と構成

【ブログ運営虎の巻/初級編】4ヶ月で10.5万PV、月商100万円を10ヶ月で達...

これだけは知っとけ!フリーランスで税金勉強してないってやばいよ?

「清貧」とか「足るを知る」とかなにをいってるんだね君は?

平成28年熊本地震を経験して、おとなり長崎県島原市から感じたこと

新卒フリーランスとか新卒サラリーマンとかで論争してる人に言いたいこと