FXで稼ぐ

焦って詐欺ハードウェアウォレットを買ってセルフGOX多発の未来が見える(仮想通貨)

スポンサーリンク

プロ引きこもり(@luckyman0302)だよ。ども。

coincheckの580億円XEMハッキング騒動があり、ledgernanoSなどのハードウェアウォレットに飛びつく人が多そう。

でも、気をつけてね。

アマゾンとかで買った日には、リスク大だからね!

二次災害GOXを防ぐためのポイントを、まとめとくよ。何事も焦りはよくないよ。

仮想通貨のハードウェアウォレットとは?

スクリーンショット 2018 01 31 12 18 23

これはオフラインで仮想通貨を保管するためのもの。

ネットの外で保管するので、ハッキングリスクが低いので仮想通貨の保管において今のところ一番安心するよねってもの。

有名どころで言えば、

があるね!

俺はLedgerを利用中。

これは保管できる仮想通貨の種類が一番多い。なぜかXEMはできないけど。

仮想通貨はハードウェアウォレットに保管すれば安心…ってのはウソ

さて、このハードウェアウォレット。

確かに仕組み上は、今のところ一番安全な保管法なのは間違いない!でも「手に入れかた」をミスると、GOXするよ。

取引所でGOXしたくなくて買ったのに、そのあと買い方間違えて二次災害GOXする人、続出するんだろうなあ…w

いくらオフライン管理といえども、その危機に細工がされてたら意味ないねんで。

ハードウェアウォレットはAmazonや他人から買うな。ゼッタイ

このハードウェアウォレット、アマゾンやメルカリで普通に変えちゃいます。

でも、ダメよこれ。

第三者からハードウェアウォレットを買った場合、なんかしらの細工がされてるリスクがあるよ。特に、PINコードや復元コードがあらかじめ設定されてるものは、ほぼ詐欺だと言えるかな。

ご丁寧に、取引所から送金して、そのあと速攻抜かれて二次災害GOX!!

って人、今ですらいるし、今後めっちゃ増えるだろうね。

ひきこ

ひきこ
メルカリなどで買ったウォレットに送金=他人の銀行口座にご親切に送金するってことね。

なので、公式サイトから買うことをお勧めするよ。

ledger nano Sはフランスからの発送になるので公式サイトだと到着までに1ヶ月近くかかる。

なので「正規代理店」で買うことをおすすめするよ。

俺が買ったのはこちらの正規代理店。

Ledger nano Sを正規店で買う

ここはledger nano S社のページに正規代理店として認定されてるところだよ。

スクリーンショット 2018 01 31 12 32 43
まあ安心。

品薄になってるので、早めに買うことをおすすめします。

ひきこ

ひきこ
ちなみに、バックアップ用含めて2本買っておくといいよ!

仮に一本失くしても、データは残ってるので復元用パスフレーズさえあれば予備の方で復元できるから。

TREZORに関しては、日本の取引所であるzaifから買うこともできるので、そこだといいのでは!と。

ハードウェアウォレット本体はともかく、復元フレーズだけは保管しとこう!

実は、ハードウェアウォレットそのものを紛失してもGOXにはならないんだよ〜

結局データはデータだし、ブロックチェーン上にあるわけなので。

ただし、復元パスフレーズ。秘密鍵って呼ばれてるものだけは流出&紛失厳禁!これなくすとアウト。

ただしなぜか紙でメモることになるんだけどねww

ハードウェアウォレットも完全無欠ではないので、各々の責任で買うこと〜保管までやらないとね。

ただ、なるべく第三者からの購入は避けることが大事。

資産、しっかり守りましょ。

最新記事一覧はこちら

>【PR】ホームレスから月商9桁突破した元公務員の物語とは?< >こんな記事もどうでしょう?<