「商売だから」って理由があればなんでもしていいってのは頭おかしい

プロ引きこもり(@luckyman0302)だよ。ども。

俺はもう独立して4年になるんだけど、どうにも理解できないことがある。

これは俺が頭かたすぎるのかもしんないけど。

それが「商売だし?競争だから?何してもいいでしょ。」みたいな考えかた。バグってる。

商売だから礼儀とか義理とか大事なんじゃないの?

って思うんだけど俺は。

金稼ぐのはいいことだし、汚く、せこく稼いでも金は等しく金なんだけどさ。

でもこう、ポリシーっての持ってないの?って感じるよね。

くますけ

くますけ
ポリシーなんか1円にもなんねえよww

ってのは間違いないけど、そうじゃないでしょ?と。

その1円にもならないポリシーとか礼儀とか義理が、のちの大金に化けたりはするんだよね。

俺はどんな周りがもてはやしてても実力があっても、そういうのがしっかりしてない人は好きになれないし、近くにいたいとは思わない。

平然と他人のサービス内で売り込みをかけるバカ

自分でサービス運営してる人は納得すると思うんだけど、そういう人でもこれやるんだよね。

たぶん、軽い気持ちでやってるんだと思うけどさ、あんたが平然とやってることって、他人の経営してるラーメン屋にズケズケ入り込んできては

くますけ

くますけ
うちのラーメンのがうまいよww

と叫んでるようなもんだよ。おかしくない?

それって、現実では何て呼ぶか知ってますか?

業務妨害、利益の侵害、名誉毀損ってやつだよ。

ネットならそうじゃないと思ってるの?って話。

人の運営してるサービスには、金も時間も労力も相当かかってる

んだよ。

そこにいるお客さんは、オーナーの絶え間ない努力によってそこにいて、それには広告費などの金もかかってる。

もちろん、時間だってね。

労力だってかかる。

そういう「見えないコスト」があるわけさ。

そうやって作ってきたサービスは、いわばオーナーには宝のように思えるわけ。

あなたは「商売だし競争だし」って理由でそれを侵害していいって思ってる?

もし思ってるなら、商売人の資格ないよ。ただの銭ゲバ。コバンザメしないと戦えない雑魚。

他人のかけた見えないコストが見えない人が、どうして他人のためになるサービスを運営できるんだろう?

奪うことしか考えられない商売人は、ただの盗人だ。低俗。

売り込まなくても来る人は来るんだよ?

俺も、地味にいろんなところで対談したり講座をやったりしてるんだけど、それが日tのサービス内の場合、有料だろうと無料だろうと一切告知はしない。

しないようにしてる。

いかにその主またはそのサービス、およびその購入者に価値を提供するしか考えてない。そこに打算はなく、素直に自分のポリシーに従ってそうしてる。

時間もかかるし、一切儲からないけど、そうしてる。

それはなぜかといえば、売り込まなくっても自分の発する価値を本当に感じてくれてるのなら、勝手にブログだって読むし、こっちのサービスにも気づくでしょ。

そうやってきた人は、完全自分の意思できてくれてるわけで、俺にとっても理想のお客さんだし、相手方にとっても何もデメリットはない。

奪わなくっても、惹かれる人は惹かれるんだよ。

それなのに、目先の小銭のためにコソコソ奪うことばかり考えてる人ってどんだけ小物なの?って俺は思うさ。

一流の人がそれをやってるのを見たことがない

俺が知ってる「一流」と呼ばれる人らは、上記にあるような奪う行為はしたことがない。見たことがない。

本当の意味で、打算なくGIVEをしてる印象。

だから本当の意味で信用されてるし、変に揉めることはない。

きっとそれは、見えないコストが見えてるからだと思う。

また、目先の利益に振り回されない余裕があるからだろうね。

一流は「商売だから」と言って他者を貶めるようなことはしないよ。

だから俺もそうしてる。

あなたはどうする?

関連記事

働く=会社は昭和!引きこもりニートは社会復帰せずに起業しよう!

新社会人が会社に殺されないために伝えておきたいとても大事な3つのこと

Airbnb暮らしで旅するように住むライフスタイルはおもしろい

「自己実現!好きなことで生きる!」という言葉を盲信してる人はかわいそう

《寄稿》現役外資系企業コンサルタントが考える20代のためのキャリア戦略

人はひとりだと何もできないのに群れると強くなった気になる醜い生き物