今後は「書く」と「話す」どっちのスキルが重要か?

プロ引きこもりのいのぴー(@luckyman0302)だよ。ども。

質問をいただいたので答えるよ

今後は、書くスキルと話すスキルどっちが重要なのか?

Agree 2
ひきこ

ひきこ
そら〜両方あればそれがええわww

って話なんだけど、ガチレスすれば、

  • 話す方がどっちかといえば重要
  • だけど本質的にはどっちも同じやで

だね。

今後はコンテンツにおいて非テキスト化が進む

2018年以降のコンテンツ発信のトレンドは音声とLIVE配信だ..ていう記事でも書いたけど、今後はストリーミングと音声が主流になっていくよ。

つまりコンテンツは文字よりも音声が喜ばれるようになる…的な。

関連記事 👉 voicyはメディアマネタイズの次世代を担う

となると、話すスキルの方が重要っちゃ重要。

携帯デバイスもどんどん小さくなっていくし、VRやARが進んでいくと文字よりもビジュアル&音声で情報を得るようになる。

クッソ小さい画面で一生懸命文字は追わないでしょ?読みにくいし。

あとは常時ネットに繋がる時代がもっと進むと、最終的にはアナログへ回帰していくので、そうなると話すスキルの方が優位性は高いよね。

ひきこ

ひきこ
ちなみに実は俺も話す方が得意です。ぶっちゃけ書くのだるいw

ただ、話すスキルも書くスキルも「本質」は同じ

18741997 1322101121237492 1261473956 n

どっちもそれなりにスキルがあり、書いたりしゃべったりで飯食ってきた俺から言わせると、根っこの分はお同じ。

  • 話す:音声で情報を伝えるだけ(聴覚情報)
  • 書く:文字で情報を伝えるだけ(視覚情報)

って違いだけ。

使うデバイスが違うというか。

実際、セールストークとセールスライティングを比べてみてほしんだけど、構成は同じだよ。

情報を伝えるのになに使うか?だけなんだよね。

このブログも、書いてるようで、実は話しても同じように話すようになってるよ。

言葉遣いは違えども、構成は同じ。

そして、頭の中で音声再生しながらそれを一筆で文字起こしてるノリ。

つまり本質は同じ。

なので、どっちかを極めれば、どっちもできるようになるってわけね。

ただどっちかというと、話し上手な人の方が文章もうまいと思うよ。

書けるけど、なぜか話すとダメな人は、多かった印象。

だからまずは話すスキルを極めて、それを文字起こしすれば隠者ね?

そういうスキルを身に付けたい人は、以下のオススメ本まとめにある本を読んでみてね!

関連記事 👇

  1. ネットで稼ぐ必須スキルのコピーライティングとセールスライティングの違い
  2. ネットで稼ぐフリーランスが、ネットで稼ぎたい人におすすめするビジネス書100選(随時更新)
在宅で稼ぎちらかすニュースレター

できるだけ(笑)毎日お昼に、在宅で稼ぐコラムをお届けします

登録特典として、3つの動画をプレゼント( ´∀`)

  1. 発信力とか影響力があれば最強ってマジ? feat.戦略コンサルshinさん
  2. とある億ってるプロトレーダーから聞いたFXの本質①
  3. 仮想通貨で損しないための投資思考(スタンスとシナリオについて)

読者さんの質問や相談には基本ぜんぶお返事するので気軽にどうぞ!

裏ヒキコモリズムを購読する

関連記事

お盆に毎年思うことは「俺、フリーランスでよかったわ」ってこと

今後必要なのは「稼ぐ力<<<<応援される力」だと痛感した

【感想ネタバレ】芥川賞「コンビニ人間」はサイコパスの物語なのか?

在宅ワークの欠点は「仕事モードかどうかわかりにくい」ことだ

会社やめたいなら仕事を「飛ぶ」という選択肢はあり。全然あり。

社会から人を追いやるのは誰?社会不適合者を作り出すのは社会適合者のあなた。