FX,初心者

在宅ワーク最大のメリットは朝の自由とコーヒー

どうも〜いのぴーです

在宅ワークで生きるようになって早4年、最近しみじみ感じるんが「朝の自由っていいよな」ってこと

どうしてもお勤めの場合、朝は制約されるじゃない?

のんびりコーヒーを飲むこともままならないとかあるじゃん。

それだけでなく、在宅ワークをすると朝の時間帯っていうのも自分で決められるんです

この記事では、在宅ワーク歴4年の僕が、在宅ワーク最大のメリットである朝の自由とコーヒーに関して語ります

朝の自由が許される在宅ワークはすばらしい

別にここではサラリーマンがどうこう的な話はしません

僕はサラリーマンもフリーランスも大して変わらないと思ってますし

関連記事:最強のキャリア論。サラリーマンVSフリーランス論争に終止符を打とう

ただし、お勤めに出ないといけない場合、朝の自由がありません

僕もブラック企業出身なのでわかりますが、お勤めな状態で朝を自由に使うなら、早起きが必須です

でも早起きするには、早寝も必要です

でも残業続きだとそんなの無理

その点、在宅ワークの場合、縛るものがないので、朝という定義がなくなるー別に昼に起きたっていいしそれは自由…な訳です

一番エネルギーが高い朝の時間に一番疲れるのはつらい

本来、朝はエネルギーが一番ある時間なんですよね

生産性も高く、有効に使える時間です。そこから昼をピークにエネルギーは枯渇していきます

たまに24時間元気な怪物がいますけど。

お勤めの場合、この朝のエネルギーの多い時間が、

  • 出社のための準備
  • 出社のための移動

で使われてしまい、さらにそれに多くのエネルギーを使います

なので、朝にHP最大だったのに、会社に着く頃には半分になってたり

場合によっては、出社が最大の仕事になったりしますよね

企業さんはその効率の悪さに気づいてないのか、社員をいじめるサディストなのかはわかりませんが、在宅ワークできる業界でもなぜか社員にそれを強いるんですよね…

この、成果を求めるわりに、生産性の高い時間に生産性のないことをさせるという大いなる矛盾に、僕も悩んだ時期がありました

この点、在宅ワークの場合、エネルギー高い状態のまま仕事に入れるので非常にいいわけです

朝にのんびりと飲むコーヒーは最高

朝、ドタバタせずにのんびりとコーヒーを飲んで集中力を高める時間は幸福そのものです

コンビニの量産型コーヒーや缶コーヒーはなく、スペシャルティコーヒーで。

なんせ、外に出ない分お金を使わないので、そこにお金をかけられるわけで

僕自身、サラリーマン時代は朝7時に家を出て、夜25時に帰るみたいなゴリゴリの不動産営業マンだったのでこの時間の幸福度は計り知れません

本来、仕事はなにかがガチガチに縛られた状態でやるのではなく、自分が一番リラックスできる状態でやるからこそはかどるものだと思います

在宅ワークにシフトして朝の自由とコーヒーを楽しむために

僕自身、在宅ワークOKの会社だったらぜひサラリーマンになりたいのですが(フリーランスである必要性を感じない)、今はそういう会社もポツポツと増えています

メディア運営など得意なので企業様、ぜひご連絡を。笑

僕がたまにちらっと見てるサイトでは、Rewokerというものがあります

ここでは在宅OKな求人などがけっこうありまして、そういうの探してる人にはオススメです。おもしろいですよ〜

僕の知人も、ここで晴れてリモートワークの正社員になったそうです

また、こちらのサイトを見ると。やはりエンジニア系はリモートワークが多いです。めっちゃ多いです。笑

なのでもし現在ノースキルの場合、プログラミングスキルをつけておくと冗談抜きで潰しが効くかと思います

上記の知人も、やはりプログラミングスキルがあったのでそういう仕事につきました

プログラミング教材にもいろいろありますが、僕自身いろんなものをのぞいてみた結果、skill hacksというものが一番価格が良心的です

  1. 他だと15万円する講座が6万円
  2. 講師の実績がしっかりしてる
  3. 期間もないのでスキマ時間で実践できる
  4. 完全在宅で学べる(空き時間で学べるメリットたるや)

プログラミングは今必要とされてるスキルなので、ある意味一番持っておくといいスキルだと言えます

スキルを身につけつつ、副業をして複業を目指す

プログラミングスキルを身につけて在宅ワークができるようになったら、今度は複業を目指すのがオススメです

僕の経験的に、在宅で仕事できるならば、フリーランスになる必要性はありません

  • 税務などやることがめちゃ増える
  • 給料というベーシックインカムはぶっちゃけでかい

からです

在宅で働くことができていれば、複業も目指しやすいですしね

で、最初にやるのはやはりブログがオススメです

というのも、ブログはコストもかからず日常のアウトプットをマネタイズできるし、仕事を得るための手段にもなるから

僕自身、そこからお仕事をいただくこともありますし、それで生活しています。いかにノウハウとかまとめる。

関連記事👇

  1. プロブロガー直伝!ブログで稼ぐ「ブログ飯」までの全ステップをまとめる
  2. 【50本以上】ブログで稼ぐノウハウをまとめた動画リストを無料公開

在宅ワークのメリットを得れば、人生は本当に良くなる

仕事上のストレスは在宅ワークであればほぼ無くなります

全くないってことはないですけどね!!

仕事におけるある種の自由が手に入るからです

もちろん、在宅であるからと甘えてはダメです。やることはきっちりやるのが大事

でも、朝の移動や慌ただしさがなくなるだけで、こんなにも1日が変わるのか…と実感できます

動けば割と誰でもそうはなれるので「なんかつらいな」って感じたらぜひ在宅ワークシフトしてみてください