FXで稼ぐ

【運用報告】2018年11月1週目のトレード利益は22,900円(週利2%)でした

どうもトレーダーのいのぴーです

11月1週目が終わりましたので運用報告です。11月1-9日までです。

先週はアメリカの選挙などでわりかし高ボラ、わるくいえば荒れた相場でしたのであまり熱心にエントリーはしませんでした

ボラがあれば確かに稼ぎどきですが、荒れた相場の場合は、騙しもふえますし。こういう相場は静観です

トランプ相場のような一方的なトレンド相場になったならおいしいですが、今回は乱高下でしたので

というか自信をもてるチャンスがあまりなく、ほとんどが試しではいるまたは実験要素が多いため、建値抜けが多くなっています

自信もって入ったのは最初の勝ちトレードだけですw

まあ、課題としては、ぼくの手法は短期足でのトレードの割には、ルール上あまりトレードチャンスがないんです

性格上、慎重なので、実験することがない限りはあまりトレードもしません

その中で、月利100万円などを達成するためには、ロットをあげる必要性があるんです

少ない回数で、大きくとるってやつっすね。理想は、

  1. ハイレバレッジで
  2. 月に数回トレードして
  3. 大きな利益をとる

極論言えば、今の月間平均戦績でもロットを10倍にすれば月収100万円にはなります

資金的にはレバレッジさえ許容すれば全然エントリーできます。証拠金維持率上げたいなら口座資金を増やせば耐えられるでしょう

さらに損きりも利食いも幅をきめてるのでリスクは有限です。ぼくは短期トレードなので、突発的な値動きに殺されることもまあないです。

ロット増やして実行レバレッジ大きくなっても、しぬことはありません

が、目の前でうごく含み益、含み損の額はロット10倍なら10倍になります

目の前で1万円単位でうごくのと、10万円単位でうごくのでは、そこにかかる心理的なものはやっぱり変わりますよね

手法は同じでも、です

その結果、手法を守れなくなったりなどするリスクがあるのです

そのメンタルが保てるなら、全然増やすんですけどどうだろうなーw

とはいえ、いうてそのうち通る課題です

このまま一定ロットでやってても先に進めませんし、どこかで負荷をあげる必要性はあります。

筋トレと一緒ですよね

正直、一回やってなれてしまったほうが早い気がします。負けたとしても

リスクリワードが一定にしてあれば、同じ勝率通りになれば一回負けてもすぐにペイできるでしょう

単純にメンタル的な覚悟の問題ですね

幸い、今までの勝ち分があり、ロット上げ後に連敗しても利益がとぶだけなのでチャレンジするタイミングではありますね

なので、自信あるチャンスが来たタイミングでやってみる予定です

年内になれておきたいなー。

そんな感じ!

具体的なエントリーポイントや解説はこちらのnoteマガジンで公開しています

参考にした書籍はこちらです。

Twitterでは日々の目線などを発信してるので、ぜひフォローしてください