FX,初心者

CV率の高い記事広告/広告掲載に関して【メルマガ運営者に特におすすめ】

ヒキコモリズムに興味を持っていただきまして、ありがとうございます。このページでは、当ブログへの広告掲載についてご案内します。

ご依頼やご相談はすべてお問い合わせよりお願いいたします。

個人ブロガー向けの格安広告枠の提供もはじめました!詳細はこちら

広告掲載につきまして

ヒキコモリズムでは、広告掲載いただける広告主様を募集しております。ヒキコモリズムの特徴としては「PVは10万程度だが、読者が濃い」という点がございます。よってCVなどは比較的取りやすいです。

例としましては、

  1. 高額書籍紹介記事にて2日間で80冊ほど販売ができたことがございます。
  2. また、メルマガの広告掲載時には2ヶ月程度で100リスト以上が登録し、さらにそこから売上が200,000万円以上発生した広告主様がいます。リスト単価は700円ほどです(証拠画像はこちら)

どうぞ御社のPRにお役立てください。もちろん、個人様の活動紹介でも、サークルやその他団体様からのご依頼も可能です

※記載費用は全て税別です。決済手段は、お振込orカード決済となります

ヒキコモリズムの読者層やPVなど

まずは当ブログの情報を公開します。参考資料としてご確認ください。

月間PV数

75,988PV (Googleアナリティクス調べ。2019年1月末現在)

Googleアナリティクスの画像は規約上省略します。ご了承ください。

読者層

年代をまとめると下記のようになります

  1. 25~34歳:40.14%
  2. 35~44歳:23.55%
  3. 18~24歳:23.6%
  4. 45歳~:12.7%

と、比較的幅広い層から読まれてますが、20代後半〜40代以上の比較的中年層が多いです。男女比率はちょうど半々となっております

閲覧デバイスに関しては以下を参照ください。

  • スマホなどのモバイル媒体:74.8%
  • パソコン:21%
  • タブレット:4.1%

記事ジャンルについて

当ブログの記事で多いジャンルをまとめます。比較的、内容がしっかりした固めの記事が多くなってます

  • オピニオン
  • ビジネス
  • 投資
  • ブログ論
  • 読書
  • 移住
  • お金
  • フリーランス論

ヒキコモリズムは働き盛りの男女に向けたビジネスや投資系、転職や独立系記事が相性がいいです

広告の掲載方法、料金につきまして

ヒキコモリズムで募集している広告は2種類となっております。以下、ご確認ください

バナー広告(3名まで): 月額19,800円

3名様限定で、ブログのサイドバーの一番上にバナーを掲載します

スマホ表示ですと、記事下の部分になります

PCやタブレットではファーストビュー、スマホですと記事を最後まで読んだ濃い読者にアプローチできます

※バナーは各自でご用意いただくことになります

テキストリンク広告(3名まで): 月額29,800円

以下の画像のように、記事終わり直下にテキストリンクで広告を掲載します。(広告掲載時には、このエリアの広告主以外の自分の記事へのリンクは外します)

「え?テキストリンクって目立たないし微妙じゃない?」

と思われるかと思いますが、当ブログではテキストリンクの方が反応率が圧倒的に高い傾向にあります。

冒頭のメルマガ運営者様はテキストリンクに運用変更してからこの数字になりました

バナー広告の反応率<テキスト広告の理由

一般的には、バナー広告の方が情報量も画面専有率も高いので反応が取れると考えられています。

が、バナー広告にはいくつか弱点があります

  1. そもそもクリックできると知らない読者がいる:画像だと思ってる読者が一定率いるようです。リンク=青色という思い込みがネットユーザーにはあります
  2. バナーのデザイン、コピーの魅力がないといけない:ここができてないと訴求力が弱い
  3. 効果的なバナーを作るには予算がかかる:適当に作ったものはやはり適当な効果しかうみません。かと言って、ちゃんとしたものを作るには製作費用がかかります
  4. 画面専有率が高いため、邪魔に思われる可能性

逆に、テキストリンクのメリットとして、

  1. 訴求文言の変更がしやすい:リンクを差し込むテキストをアレンジすれば訴求方法を変えられます(バナーの場合、デザイン変更の手間がある)
  2. 記事終わりにテキストリンクはなじみやすい:関連記事っぽく見える
  3. 「ああ、リンクだ」と直感的にわかる:青色に文字が変わるため
  4. 画面専有率が低いので邪魔に思われにくい

というところがあります。デメリットは画面専有率の低さですが、広告効果=画面専有率ではありません。

特に当ブログは記事が長いことが多く、テキストを読む習慣のある読者が多いためテキストリンクの方が親和性が高いのだと思います

また、貼るテキストの文言はターゲットをお聞きして僕の方でちょうどいいものを作ります。

より高い広告効果を求める場合、テキスト広告での掲載をおすすめしております

単一記事広告 :1記事32,400円

記事の中で御社サービスなどのPRをします。被リンク獲得や、CV獲得にどうぞご利用ください。

想定PV:1500PV〜 / 月間※PV数は確約はできかねます。あくまで目安です

検索流入を意識して書くため、じわじわとPVは伸びます。SNSでの拡散が起これば短期的にPVを稼ぐことも期待できます

納期は7日ほどです

記事広告のご依頼の流れ

広告掲載までの流れをまとめます。ご確認くださいませ。

  1. お問い合わせ:ご依頼内容をluckyman0302@gmail.comまで送付ください。
  2. お支払い:ご依頼内容を当方で確認後、報酬をご入金いただきます。(カード、振込)
  3. お打ち合わせ:具体的な内容ヒアリング、公開日時などの調整
  4. 制作:広告記事の作成。1週間程度いただきます。
  5. 修正:ご依頼主さまによる内容のチェック&修正
  6. 公開:ブログ内で公開します。
  7. 拡散:各SNSでシェア

ご依頼内容はお手間かけないためにあらかじめ具体的にご送付ください。また、制作に取材など、別途費用がかかる工程が必要な場合は別途経費をご請求させていただきます

記事広告に関しての注意点

  1. ブログで記事を公開した時点で執筆業務完了といたします。そのあとの修正は1回につき5,000円を請求させていただきますのでご了承ください
  2. 報酬はいかなる場合も前払いとさせていただきます
  3. 納期が3日以内などの急を要する案件の場合、報酬は+10,000円とさせていただきます
  4. 作業開始後の返金はいかなる理由でもお断りさせていただきます

【おすすめ】広告効果を最大化する!記事広告+テキスト広告プラン

こちらは、僕の方で記事広告を書いたのち、その記事をテキストリンクで固定表示するプランです。つまり、導線としては、

  1. 当ブログへアクセス
  2. 記事下テキストリンクより記事広告へ
  3. 記事広告から御社ランディングページなどへ

となります

「え?そんな間を挟んだら離脱しない?」と思うかもしれません。

こちらは何度かテストしたのですが、広告効果としてはただの広告掲載<記事広告であることが多かったのです。もっと言えば、記事広告<<<記事広告+それを広告掲載でした

冒頭のメルマガ運営者様はこのプランで成果が大きく出ております(全部試した結果です)

理由は、ただの広告掲載だけだとご用意いただいているランディングページなどの訴求に依存するからです

ランディングページの訴求力が弱かった場合や、その訴求が当ブログの読者との親和性が低かった場合、離脱されやすくなります

しかし、記事広告を間にはさんでからランディングページへ誘導することで「ヒキコモリズム著者である僕の言葉での訴求」をすることができます

僕のブログを読みに来てる読者なのでやはり著者の言葉が一番フックになるわけで、さらにいえば当ブログの読者像を理解してるのは、やはり著者になるのです

つまり、記事広告を間にはさむことで、より強い訴求が可能になるのです

これをダブルオプトインと呼びます

  1. 第一回目の訴求(記事広告)でフィルターに通す、教育する
  2. その上でランディングページへ誘導、登録

こうすることで、濃い読者が集められるのです。だからこそ、例えばメルマガであればそのあとの有料サービスの購入率が高くなったわけです。

確かに、予算はかかりますが、広告効果が高い方が回収効率は高いわけですからこちらをおすすめしております

おすすめプランの料金につきまして

単純に記事広告32,400円+テキスト広告掲載29,800円の計62,200円がイニシャルコストになります

2ヶ月目以後はテキスト広告掲載料として月額29,800円のみです。

ただし、一定期間の掲載費を前払いいただく場合、ディスカウントがございます。

  1. 3ヶ月分前払い:記事広告費用を10%オフ
  2. 6ヶ月分前払い:記事広告費用が半額に
  3. 1年分前払い:記事広告費用が無料+反応をみて記事広告の修正や加筆無償【おすすめ】

掲載のお問い合わせはこちらから▼

 

広告掲載全般に関しての注意事項

  1. 広告という商品の性質上、広告効果に関しての保証はできかねます。成果が定量的に約束できる広告というものは存在しないからです
  2. 代金をお支払いただいた後のキャンセル、それに伴う返金は、いかなる理由でもいたしません。
  3. 継続掲載いただいた場合、期間途中での掲載停止は可能ですが、残期間分の代金はいかなる理由があろうとも返金いたしません
  4. 広告主様と、当ブログから流入した読者様との間で万一トラブルがあった場合、当ブログ及び著者は一切の責任を負わないものとします
  5. 著者が悪質だと認識したサービスに関しては広告掲載をお断りさせていただくことがございます

以上、料金のお支払完了をもって同意したものとします。