ブログは見た目が9割。デザインのダサいブログはダサいと思われる。

ブログをやってると切に思うことがある。「あ、デザインって重要だな」と。ビジュアル。これが微妙だと非常にもったいない。どんなにいいこと書いてあるブログでもデザインが微妙だとそれだけで説得力にかけることが多々ある。

今日は、ブログデザインの重要性について書いていこうと思う。

人は見た目が9割

これは誰しもがわかってるはずだ。どんなに最終的に中身でも、人は最初にコンタクトとったときにまず目につくのは「見た目」だ。例外なく、外見から入る。そしてそこから第一印象を決めて、第一印象をベースに中身を判断していく。

当たり前だけど、第一印象が「みっともないやつ」だったら、そのあとはすべてこれをベースに判断されていくわけだ。第一印象と違うなにかがあったとき人はそれをギャップと呼ぶわけでしょ。

メラビアンの法則

これも聞いたことがある人は多いはず。要は人は会話のうち、会話の内容が7%でそれ以外の要素93%でキャッチする情報の解釈をしてるってこと。

その93%ってなんだい?っていうと…

  • 外見
  • 雰囲気
  • シチュエーション
  • 表情
  • 仕草

となる。つまり「見た目」なわけだ。つまり第一印象。よほど濃い関係なら第一印象は関係ないけど、そんな濃くない関係の場合はこの見た目=第一印象が9割以上の判断材料ということ。発信内容自体は7%程度しか読者の心には残らないってこと。

ブログの読者は、ほぼ一見さん

とくに検索からくる読者の方が多い場合はほぼすべて一見さんとなる。SNSのフォロワーが多くても、関係性としてはやっぱり薄い。ということは上記のメラビアンの法則がもろに当てはまるわけだ。読者は、あなたの見た目(ブログ含む)から、あなたを識別&判断する。

つまり、会ったりしない限りは「上辺」で判断されるってことだ。

ブログの第一印象を決める見た目=デザイン

当たり前だけど、そういうことだ。つまりあなたのブログはこの「デザイン」で9割の判断がされているってことだ。ここでいうデザインは以下の要素をいう。

  • ヘッダーやバナーなどのグラフィック
  • 配置などのユーザビリティ
  • 色彩
  • フォントの大きさなど

これらで、そのブログの9割以上が判断されるってこと。ここがダサかったりまとまりがない場合、発信内容うんぬんの前に「ダサい (からおもしくろくなさそう)」というレッテルが貼られてしまったりする。

逆にここが整ってると「きれい、かっこいい (からきっとおもしろい )」と見られるわけだ。第一印象で。どっちの方があとに響くか?は明確。第一印象は2秒程度で決まってしまうのに、それを変えるためにはじっくりと向き合って2時間以上話す必要がある。

でもブログではそれはできない。せいぜい1分程度だ。だから、第一印象というのはそれだけ長く影響を持つわけだ。その第一印象を前提に、あなたの記事は読まれる。

あなたのブログはイケメン?それともブサメン?

イケメンと美女は正義。つまりイケメン・美女ブログも正義。

リアルの世界ではどうしても見た目のいい人の方が得をしがちだ。同じことをしたとしてもやっぱりイケメンの方が得をする。行動がイケメンでも見た目がダメなだけで「キモい」になってる現場を目にすることもあるだろう。

それくらい見た目=第一印象の効果が抜群なのだ。

見た目がよければ、中身がなくっても許される

ブログデザインが整ってると、中身が大した実際はなんてことなくってもデザインにつられてポジティブに取られる。そういうブログ多くない?ぼくもそうだったら申し訳ないけどね。うっすい内容とうっすいテーマなのに、イメージがいいからいい!となる。

そして逆も然りだ。

サービスを訴求するにもデザインは大事

アフィリエイトでも独自サービスでも、訴求するのにバナーなどを設置するにはそれのデザインも重要だ。

  • 適したワードが入ってるか?
  • サイト全体のビジュアルを壊してないか?
  • しっかりキャッチできているか?

これはそうでもないように見えて重要だ。例えば以下の速度制限も違約金も縛りもなしの最高のWiFiのバナーを見てみよう。

yabaiwifi_banner

▲プロのデザイナー作成

速度制限なし!違約金なし!2年縛りなし!最高のポケットWiFiがあるの知ってる?

どっちの方が気になるだろうか?ほとんどの人が上の方が気になるはずだ。訴求内容は同じだけど、グラフィックデザインだけでこんなにも印象が変わるということだ。それだけデザインの威力はすごい。

さあ、ブログデザインにこだわろう

あなたがもし有名人であれば名前だけでどうにかなるだろうけれど、一般人の範囲を超えない限りはできるだけデザインには気を使うべきだ。だってデザインはブログの印象を最初に決めるものだからだ。有名なら名前で印象がついてるけど、一般人がそれをやるには見た目が一番かんたん。

その次に内容だ。なぜなら見た目が9割だからだ。

自分でできない?なら他のできる人に頼んでしまえばいいのだ。そのあたりは効率的にやることをおすすめする。

>>プロのデザイナーがあなたをデザイン!ヒキコモデザイン工房を開始!

関連記事

ネットで稼ぎたい人におすすめなビジネス書読み放題サービスを知ってるか?

アフィリエイト初心者は、日常に潜むアフィリエイトからビジネスモデルを理解するとい...

双極性男子ブロガーのほっしーさんがサロンを卒業!病気であることを積極的に発信する...

【ブログ運営虎の巻/初級編】4ヶ月で10.5万PV、月商100万円を10ヶ月で達...

ブロガーにおすすめなワードプレスのテーマはSTORKしか考えられない4つの理由(...

プロブロガー推薦!ブログで稼ぐなら必読の本をすべてまとめておく