FXで稼ぐ

ブログで稼ぐために必要なのは1にも2にも継続すること

どうもプロ引きこもりです

ブログ、続いてますか?

ブログは副業にも関わらず本業になりうる収入をつくれるツールで、かつ原価もないしはじめるのもお金がほぼかからない最強ツールともいえます

実際、ぼくもブログで食ってますしね

でもそのかわり、続きにくいんです

  1. はじめるのに痛みがないから、そこまで本気になれない
  2. 結果がすぐにはでないのであきらめてしまう
  3. ぶっちゃけ書くのめんどくさい
  4. 競合がどんどんでてきてしんどい

まあいろんな理由がありますが、とにかく続かない人がおおい

でも、同時にブログで稼ぐため一番重要なのは、この継続だったりします

この記事では、その継続の重要性をまとめます

あたりまえだろ!ってことですが、そのあたりまえである継続ができない人がおおいだもの

ブログは継続するだけで稼げるのに、多くの人は続かない

言い切りますが、ブログは極端な話、継続してればそのうち稼げるようになります

厳密に言えば、 SEOだとかいろんな要素は絡んできますけど、超端的に言えばそうなのです

単純に、1日10円稼いでくれる記事が1000記事あれば1日1万円稼げるわけです

たった1日10円しか稼げない記事でも、それが1,000記事束になれば1日1万円になります

そしてその1,000記事は、毎日かいてれば3年程度で到達するわけです

圧倒的なセールス力やマーケティング力がなくても、時間を味方につければ稼げると言えます

ヒキコモリズムは7割趣味かつそこまでマーケティングとか頑張ってないけどブログで稼いでます

実際に、ぼく自身はノリで始めたこのブログで、現在は生活するに立つお金を稼いでいます

さらにいえば、3年連続で年商1000万円は超えました

もっといえば、ぼく自身のこのブログは、3割お金を稼ぐ目的でやってますが、7割は趣味です(なのでお金にならん記事もおおい)

なのでガチ勢にみえて割とそうでもないんですw

元々はマーケティングやセールスの仕事を最前線でしてたので、そういうスキルや知識はたしかにあります

そういうことをオンラインスクールでひっそりと教えてもいます

でも、正直ビジネス疲れしてプロ引きこもりになってるので、ぼく自身のブログやそれに付随するものにはそこまでそれを使ってません

なので見てもらえばわかりますが、戦略的にみえるようで、

  • 記事の更新の計画もランダムだし(ブログの書いたと思ったら急に筋トレ記事だったり)
  • マネタイズしまくってるようで売り物ほとんど作ってないし、
  • 売り物に対しての販売導線もけっこうテキトーだし、
  • トレンドにも気分が乗らなくて乗らないし
  • SNSの運用ですら、気分です。ふつうに病んだツイートもしますw

なのでけっこう外から見ると「なぜこいつは稼げてるのか?」と感じると思います

たぶん、もっとしっかりやればもっと収益上がるんでしょうけど、気分が乗らない!!

こんな感じなのに、ブログで食ってます

ちなみにブログ歴は今年が4年目です

やったこと?

ブログを継続すること

だけです

なんだかんだで平均で毎日書いてます

書くのを続ける。どうせ書くなら、どうでもいい話題でもなにかしら読者に提供できる記事を書く

これだけです

さっき言ったように、スキルや知識としてはありますが、そこまで高度にSEO対策もしてないし、リライトも気合い入れてないし、マーケ&セールスもしていません

ブログを継続して稼ぐために「気合い」はいらない

ブログ書くぞおおおおあああ!

稼ぐぞおおあうんああああ!!

って気合い入れる人は多いんですが、そこまで気合い入れる必要性ってないです

気合いとは、感情です

感情とは、ゆれるものです。人間だもの

気合いを大きく入れるってことは、大きく意気消沈する可能性もあるわけです

世の中には、エネルギー保存の法則、恒常性の原理(ホメオスタシス)という「一定の状態に保とうとする機能」がありますから

関連記事:ブログで稼ぐために理解すべき成長曲線とホメオスタシスについて

気合い入れるのはいいんですが、気合い入れれば結果が出るならば、そんなラクなことはないです

みんな気合い入れればいいんだもん

でも気合いは結果に直結しないでしょ?

どっちかっていうと、淡々とやることの方が重要です

感情の波をたたせず、人事を尽くして天命を待つ。

気合いなんてなくても、なすべきことをなせば成るわけですよ

気合いを入れない分、気疲れすることもないし焦ることもありません

関連記事:理想の生活を引きよせる方法は、淡々とやることをやるだけ

ブログを継続して稼ぐためにやるべきこと

そんなことよりも、

  1. 質の高いいい記事を、
  2. なるべく多くの量、
  3. より長い期間書き続ける

ことが大事です

ただそれだけです。要は質の高い継続です

ブログは結果がでるまでにタイムラグがあります

個人的な計測で行くと、約1年。1年間、上記3つをくりかえすと「なにかしら」の結果が出ます

その大小はひとそれぞれですが。

あとはそのなにかしらを大きく育てるだけです

そのときに必要なものも、上記です。

小手先のテクニックはそこまで重要ではない

SEOとかマーケ、セールステクニックは、割と枝葉末節的です。本質ではないです

なんせ、ここらへんのテクニックとかその有効性は、よほどオーソドックスなもの以外は、だいたい移り変わるからです

(なのでオーソドックスをとことん極める方向をぼくの有料コンテンツは教えてるのですが)

でも、多くの人は、質の高い継続という本質や、オーソドックスなテクニックをないがしろにして、

真新しいテクニックやノウハウをもとめます

そしてそれをやること自体に満足して「やった気分」になります

そしてそれでうまくいかなかったとき「向いてないんだ」と思ってやめてしまうわけです

ただ、いろんなテクニックなどを試してもうまくいかなかった人が、それでも自分の書きたいことを最低限のテクニックをもとに書き続けた結果、遅れて芽がでてきた

っていう事例を何回もぼくは見てきました

それくらい継続ってのは大事なんです

ってか、当たり前なんです。なにごとおいても

でもそれができない人がおおい

本来、継続すること自体はへんなテクニックを学ぶことよりもお金もかからないし、簡単なことのはずなのに、です

ぜひ、この記事をよんだあなたは、

  1. まず継続が1であること
  2. その継続の質をたかめること
  3. そのあとにテクニックを身に付けること

を意識してください

すごい武器を持っても、つかいつづける土台がなければ意味がないです

土台ができてれば、武器はプラスになり続けますから

ヒキコモリズムのブログノウハウはこちら(無料から有料まで)

基本的にぼくはオーソドックスを極める方向でしか考えていません

奇抜なテクニックなどよりも、カンタンなものをとことんやりこなすだけです。必要に応じてどうぞ!

無料でよめるものは、こちらです👇

プロブロガー直伝!ブログで稼ぐ「ブログ飯」までの全ステップをまとめる

動画マニュアルでガチガチに学びたい方はこちら👇

無収入から3年連続で年商1000万円を達成したので、ブログで稼ぐ方法をまとめました【資産ブログ構築マニュアル】

初心者向けのnoteはこちらです。2016年につくったものですが、まだ通用します👇

【ブログ運営虎の巻/初級編】4ヶ月で10.5万PV、月商100万円を10ヶ月で達成!ヒキコモリズム式「PVに消耗せずブログを自己実現のきっかけにする方法」が完成!

ほかのブログカテゴリーの記事もどうぞー!